田村セツコさんの出ている番組を見ました。田村さんはイラストレーターで、80歳でありながらもまだまだ現役です。

黒柳徹子さんとも親交があり、オフィシャルサイトの画像も田村さんが手がけているそうです。
テレビでは、田村さんの親と妹さんの介護現場も取り上げて番組を作っていました。
家族が介護状況になっても、明るさを失わずポジティブなとらえ方をしていたみたいです。

若い頃には銀行に勤めていたことがあり、そこから昼休みなどに漫画の原稿を出版社に届けるようなことをしていたそうです。

田村さんといえば、「りぼん」や「なかよし」などの少女雑誌のイラストでも有名です。
「りぼん」の付録、「おしゃれブック」は女の子のバイブル的存在でした。
69年からは、多数のオリジナルグッズを販売し、セツコグッズと呼ばれるほどの人気になったそうです。

NHKでは、田村さんの絵画教室も紹介され幅広い年代の生徒さんたちが通っていると紹介されていたみたいです。

そんな田村さんですが、最近では原宿に住む魔女として「爆報フライデー」に出演されています。

現在は80歳を越えてもとても可愛らしいイラストなどで活躍しているみたいです。
うわさでは自宅がゴミ屋敷という情報もあり、年齢を超えた私生活をしているとのことです。

著書には、「すてきなおばあさんのスタイルブック」や「おちゃめな老後」「孤独をたのしむ本」などがあり、一度読んでみたいと思ってしまいました。
「気がつけばもう80歳」というよりも、「老後は孤独を楽しむ」という発想に変えてしまうことがおすすめみたいです。

我が家のファイファイの調子が良くなかったです。特にここ何か月や遅いしパソコンフリーズしてしまってました。

色々しらべてソフトバンクエアーにもう買い替えました


いままで契約してたファイファイのをれたりするしあまり変わらないと思う家の買ってたものが良くないらしいソフトバンクエアーっていうのがブログとかでも評判良かったので決めました、比較的毎月はたらう金額も安くて家の狭いウチからしたらこれで充分でした。
ソフトバンクエアーのお得なキャッシュバック情報を見つけました。

そんなに毎日パソコンも使うわけでもガンガンスピードもとめて使うこともないからまぁそこそこの動きで充分なんだけれども今検討中ですスマホのギガ数が多くないので家でのつなぎっぱなしはちょっと嬉しい。

いま使ってるスマホの7ギガの毎月の料金はそんなに高くはないんですがそれをギガ数あげるよりやっぱり家でつなぎ放題のものがあるとすごく嬉しい。

工事もなくて取り付けも楽でした。買っても結局また引っ越すことおおくて家からまた外す料金でまたお金言って引っ越しの度に工賃いるなんてもったいないのでソフトバンクエアーは理想でした。

引っ越し多い人にはブログでオススメだって人がおおかったのが決め手です。


使ってる人の意見は貴重ですよね。

買うときは安いので期待してなかったですがもろもろキャンペーンとかついてました。契約期間があっても引っ越してもそのまま電源抜いてもっていくだけだからそのあたりの契約も必要ないし、

そういうとこで最後はなんか納得できない感じがすごくありますそたがソフトバンクエアーは結局工事がないのが気に入りました。

それにパソコンかスマホのWi-Fi設定的なものはありましたがわかればすぐできました。
とりあえずブログとかみてよかったです。安いからって動きが遅かったりするのは心配はあったので調べてよかったです。しっさい光回線の高いのは自分には必要もないので。

毎月の支払いが高くなるぐらいなら動きが速いのは当然なのでしょう。でも何か金額も納得できないしそこまでヘビーユーザーでもつないのでながってくれれば充分でした。

そもそも無線でもきれたりするかどうかは有線とさがあるのでしょうかね、有線で繋いだ方が後途中で切れたりしないもんなんでしょうかねなんとなく無線だと心配です。

無線とかですとチケットかったりするそういう大事な時にぶつっと切れて結局買えなかったとかになったら寂しいですしね、今そんなに切れたりすす時代でもないのかな。とりあえずまたこの話の続きはまた次回します

こんにちは!そして、はじめまして!!!

普通の社会人です。詳しくこんなことやっていますとはかけないので、ビジネスのことはぽつりぽつりとつぶやく程度のつもりです。

プライベートではスポーツが好きです。野球やバスケ・ゴルフ・トレーニングに関心があります。


これまではSNSでちょいちょい投稿する程度で、特に何かを発信することはありませんでした。
周りにブログやホームページを運営しているひとが増えて、ブログ始めてみようと思って始めました。

ブログは、長文を書くイメージですよね。
ビジネスでは文字をたくさん書きますが、フリーでなんでも書いてよいといわれると何を書いたらよいか全くイメージできません。
当然名文が書けるはずもないので、少しずつ上達できたらなと思っています。

独りよがりな駄文ばかりになってしまうかもですがどうぞよろしくお願いします!


↑このページのトップヘ